2016/02/28(Sun)
11R 第90回 中山記念(GII)
◎3番ロゴタイプ
○2番リアルスティール
▲5番フルーキー
△10番アンビシャス
×7番ラストインパクト
注6番イスボラニータ

中山1800m戦は内枠先行馬が有利で、
後ろからの競馬では届かない。
本命はロゴタイプにしました。
中山コース相性と距離、
このコース得意の田辺騎手に加えて
稽古の動きが抜群に良かったです。
相手はリアルスティールにしました。
稽古の動きでラストの反応が素晴らしかったです。
この馬も休養明けですが、キッチリ仕上がっています。
3番手にフルーキー、前走中山金杯は
モタれて十分に追えませんでしたが、
それでも上がり32.7秒は立派ですし
鞍上の蛯名くんがコース相性がよいので。
イスボラニータは先行脚質でいいですが
休養明けはちょっと、押さえ程度の評価。
1番人気ドゥラメンテは冬場の長期休養明けということで
陣営からも仕上がり途上との情報。
右手前になってからの破壊力は最強ですけど、
ここはじっくり見守りたいと思います。

11R 第60回 阪急杯(GIII)
◎10番ダノンシャーク
○5番ミッキーラブソング
▲13番ミッキーアイル
△3番ブラヴィシモ
×11番オメガヴェンデッタ
 ナリティー at 2016/02/28(Sun) 06:48 
2016/02/27(Sat)
11R 第25回 アーリントンカップ(GIII)
◎9番レオナルド
○6番レインボーライン
▲11番ヒルノマゼラン
△15番ロワアブソリュー
×10番アーバンキッド
 ナリティー at 2016/02/27(Sat) 06:12 
2016/02/21(Sun)
11R 第33回 フェブラリーステークス(GI)
◎5番ベストウォーリア
○6番ロワジャルダン
▲4番アスカノロマン
△3番コパノリッキー
×7番ノンコノユメ
注9番モンドクラッセ

根岸S組からの成績がイマイチなので、
別路線組から狙うことにしました。
ちなみに過去東海S組の連対率が良い。
本命はベストウォーリア
ダ1600m戦は10回走って9回までが3着以内。
驚異的な数字を残しています。
マイルの持ち時計がメンバー中1位
重馬場での適正は高いと思います。
昨年3着でしたが、ここは連軸として期待したい。
相手はロワジャルダン
みやこSダ1800mでレコードタイム。
脚抜きの良い馬場が得意なので。
東海S組からは2着のモンドクラッセが
休養明けでひと叩きして上積みが大きそうですね。

馬券は3枠~1.2.3.4.5.7

11R 第50回 小倉大賞典(GIII)
◎4番マイネルフロスト
○2番アルバートドック
▲16番ベルーフ
△1番ダコール
×10番メドウラーク
 ナリティー at 2016/02/21(Sun) 06:07 
2016/02/20(Sat)
11R 第66回 ダイヤモンドステークス(GIII)
◎7番タンタアレグリア
○11番モンドインテロ
▲10番トゥインクル
△16番フェイムゲーム
×15番カムフィー

11R 第51回 京都牝馬ステークス(GIII)
◎17番レッドオーヴァル
○14番クイーンズリング
▲16番スナッチマインド
△2番ウリウリ
×6番ウキヨノカゼ
 ナリティー at 2016/02/20(Sat) 04:52 
2016/02/14(Sun)
11R 第50回 共同通信杯(GIII)
◎1番スマートオーディン
○10番ハートレー
▲9番イモータル
△6番メートルダール
×2番リスペクトアース

11R 第109回 京都記念(GII)
◎1番ヤマカツエース
○14番スズカデヴィアス
▲2番アドマイヤデウス
△9番レーヴミストラル
×6番タッチザスピーチ
注7番サトノクラウン

逃げるスズカデヴィアスがマイペースの逃げで
展開はスローになりそうな組み合わせ。
よって追い込み馬と差し馬には
能力が抜けていないと厳しいレースになりそうです。
先行できるヤマカツエースが本命です。
前走の中山金杯では
逃げたマイネルフロストの勝ちパターンでしたが、
鋭い末脚で差し切った内容は
距離が延びて更に良さが出そうです。
稽古はちょっとちぐはぐな形になりましたが、
重賞2連勝と勢いを重視しました。
相手は展開有利のスズカヴィアスの逃げ粘りに期待です。
 ナリティー at 2016/02/14(Sun) 06:48 
  1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
         
最新記事
最新コメント