2015/09/27(Sun)
11R 第61回 産経賞オールカマー(GII)
◎4番ヌーヴォレコルト
○5番マイネルミラノ
▲6番ロゴタイプ
△7番レッドレイヴン
×3番ショウナンパンドラ

岩田くんが2週続けて稽古をするなど
ここに向けての準備が整っている
ヌーヴォレコルトを本命にしました。
相手はマイネルミラノ
ステゴ産駒で中山の今の馬場は合いそう。
ロゴタイプは距離が2000m以上になると
厳しいようなので押さえ程度の印。

11R 第63回 神戸新聞杯(GII)
◎5番リアルスティール
○8番キロハナ
▲7番アルバートドック
△6番リアファル
×2番レッドソロモン
注13番ティルナノーグ

春の実績馬と上がり馬の対決
阪神2400m外枠は内枠断然有利なので
内枠中心に考えました。
本命はリアルスティールです。
皐月賞2着、ダービー4着の実績は抜けています。
相手はキロハナにしました。
稽古での動きを見ると完全復活といっていいですね。
Bコースで内枠をロスなく回れば
面白そうなレッドソロモンが穴です。
 ナリティー at 2015/09/27(Sun) 07:27 
2015/09/21(Mon)
11R 第69回 朝日杯セントライト記念(GII)
◎12番ブライトエンブレム
○6番サトノラーゼン
▲3番ベルーフ
△10番タンタアレグリア
×5番ロッカフェスタ
 ナリティー at 2015/09/21(Mon) 05:40 
2015/09/20(Sun)
11R 第33回 関西テレビ放送賞ローズステークス(GII)
◎8番ミッキークイーン
○3番アンドリエッテ
▲16番クイーンズリング
△13番トーセンビクトリー
×6番ライトファンタジア
注9番サンクボヌール

阪神外回り1800m戦は差し馬有利です。
差し馬中心に予想しました。
1番人気の信頼度が高く、
オークスからの直行組が強いレースです。
上位3頭の印はオークス直行組で
ミッキークイーンは鉄板と言ってもいいでしょう。
逃げ馬、先行のレッツゴードンキは早熟なので、
今回は展開不向きと見ましたので消しです。
古馬1000万下勝ち馬でも十分対抗できるので
トーセンビクトリーとライトファンタジアは3着ですが、
それでも穴で狙ってみたいと思います。
サンクボヌールは今の阪神馬場が合いそうで、
稽古の動きが良かったですね。
 ナリティー at 2015/09/20(Sun) 05:48 
2015/09/13(Sun)
11R 第60回 京成杯オータムハンデキャップ(GIII)
◎1番アルマディヴァン
○10番ダローネガ
▲6番グランシルク
△3番スマートオリオン
×9番レッドアリオン

本命はアルマディヴァン
前走関屋記念はゴール前の勢いからして
勝ちに等しい内容で脚を余した。
中京記念でも勝ち馬スマートオリオンに
差のない内容で好走しており、
ここ最近の充実ぶりが伺えます。
相手はマイル戦ならまず崩れないダローネガ。
末脚魅力のグランシルクは中山向きです。

11R 第29回 セントウルステークス(GII)
◎7番ハクサンムーン
○2番リトルゲルダ
▲12番ストレイトガール
△16番ウリウリ
×1番マテンロウハピネス
注13番ミッキーラブソング

休養明けでもハクサンムーンのデキがいいですね。
2番手からでも競馬が出きるように安定感が出てきました。
リトルゲルダは去年の覇者で
アイビスSDは牡馬と同じ斤量を背負い
出遅れながらも5着まで差を詰めました。
阪神コースは2戦2勝と相性のいい舞台です。
ウリウリは外枠に入ったのがどうでしょうか。
前走はうまく内から馬群を捌きましたが、
外を回される展開だとちょっと厳しいかも知れません。
 ナリティー at 2015/09/13(Sun) 06:19 
2015/09/06(Sun)
11R 第51回 農林水産省賞典新潟記念(GIII)
◎9番マジェスティハーツ
○12番アルフレード
▲16番メドウラーク
△5番ユールシンギンク
×7番ダコール
注3番パッションダンス

本命はマジェスティハーツにしました。
ハミ受けを変更して真っ直ぐ走れるようになりました。
中京でも新潟でも連続好走出来るのは能力の証です。
前走距離1600mは得意距離ではありませんでした。
今回の方が力が出せるはずです。
アルフレードは福島の小回りは合わないタイプ。
新潟の得意コースで一発に期待したいところ。
4連勝中のメドウラークは稽古量が半端ない。
キッチリ調整してきています。
軽斤量の3歳馬、現時点では古馬の方が強いと思います。
ミュゼスルタンもアヴニールマルシェも消します。

11R 第35回 小倉2歳ステークス(GIII)
◎3番シュウジ
○6番レッドカーペット
▲8番コウエイテンマ
△14番ジュンゲル
×13番サイモンゼーレ

前走、圧倒的強さでしたシュウジが本命です。
まず、負けないでしょう。後は相手関だけです。
レッドカーペットは掛かり癖があって、
前走も手綱を引っ張っていました。
気性からいって折り合いの心配のない1200m戦。
能力全開で出し切ってほしいところ。
コウエイテンマ、前走圧勝に
差しが怖いジュンゲルを4番手評価にしました。
 ナリティー at 2015/09/06(Sun) 06:40 
    1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
     
最新記事
最新コメント