2012/11/24(Sat)
11R 第57回 京阪杯(GIII)
◎17番マコトナワラタナ
○4番サンドストーム
▲14番エイシンホワイティ
△7番オリービン
×8番アドマイヤセプター
注12番テイエムオオタカ

本命マコトナワラタナ
今回と同じ京都・芝1200mで行われた5前のオープン特別・葵Sを優勝、
前々走のオパールSで勝ち馬のテイエムオオタカとクビ差3と接戦を演じている。
末脚の切れ味は重賞のメンバーに入っても引けを取らないだけに、
展開が嵌れば、直線一気の強襲劇が見られるかもしれません。

11R 第32回 ジャパンカップ(GI)
◎15番ジェンティルドンナ
○17番オルフェーヴル
▲4番フェノーメノ
△13番ルーラーシップ
×10番ダークシャドウ
注8番エイシンフラッシュ

素晴らしいメンバーが揃いましたね。凱旋門賞では敗れはしたものの、
世界を震撼させる末脚を披露したオルフェーヴルと凱旋門賞馬ソレミアの再戦。
牡馬三冠馬オルフェーヴルVS牝馬三冠馬ジェンティルドンナに注目が集まります。

オルフェーヴルの強さは誰もが認めるところですが、凱旋門賞をピークに
約2ヶ月で本調子?・・・海外遠征の疲れや環境の変化、
その反動がどのぐらいなものか?崩れるとしたら、今回のJCでしょうか?

そのオルフェーヴルと未対戦の馬で、勢いのある3歳馬に注目してみました。
本命ジェンティルドンナです、ディープインパト産駒のJC制覇に期待しております。

 ナリティー at 2012/11/24(Sat) 05:06 
2012/11/18(Sun)

11R 第29回 マイルチャンピオンシップ(GI)
◎17番ドナウブルー
○4番ダノンシャーク
▲11番ファイナルフォーム
△10番リアルインパクト
×16番マルセリーナ
注13番ストロングリターン

本命ドナウブルー
3冠牝馬ジェンティルドンナの姉で、デビュー前はトップクラスの評判牝馬、
しかし折り合い難と馬体減に苦しめられ、能力を発揮できず、
3歳時は期待に応えられなかったが、古馬になって体質も強くなってくると、
京都牝馬Sで初重賞制覇。G1ヴィクトリアマイルでも、苦手の輸送を克服して
2着に善戦し、更に関屋記念でも難なく重賞2勝目を挙げた。
ただ1800mの府中牝馬Sでは、折り合いに苦しみ3着。
それだけに今回の距離短縮は強い味方になりそうです。

福島11R 福島記念
◎7番デルフォイ
○11番アスカクリチャン
▲5番ケイアイドウソジン
△16番ダコール
×6番ダイワファルコン

本命デルフォイ
久々の前走を快勝して勢いに乗って重賞制覇に挑む。
長期休養明けの激走だけに、その反動が心配されるが
ここまですべて順調にきているだけに、重賞でも、という気持ちで期待する。
3歳時にはG2で2着の実績もある。故障で出世は遅れたが、
まともなら、ここでは力量上位の存在です。
 ナリティー at 2012/11/18(Sun) 05:26 
2012/11/17(Sat)

11R 第17回 東京スポーツ杯2歳ステークス(GIII)
◎1番コディーノ
○2番ダービーフィズ
▲15番レッドイレヴン
△13番ザラストロ
×5番サトノノブレス
注9番ケンブリッジサン

本命コディーノ
完成度が高く、新馬戦で上がり3ハロン33.7秒、
前走札幌2歳Sは展開面で恵まれた部分もあるが、
ラウンドワールドを寄せ付けず完勝。
今年の札幌は時計が出やすい馬場とはいえ、
洋芝でこれだけの成績を残せるのであれば、
東京の軽い芝なら、どれだけの脚を使えるのか・・・。
初の東京コース、初の左回りとなるが、
兄、姉は東京巧者。枠順にも恵まれ3連勝に期待です。

 ナリティー at 2012/11/17(Sat) 08:34 
2012/11/11(Sun)

11R 第17回 東京中日スポーツ杯武蔵野ステークス(GIII)
◎12番ナムラタイタン
○11番ダノンカモン
▲10番アドマイヤロイヤル
△4番イジゲン
×7番シルクフォーチュン
注1番ナムラビクター

本命ナムラタイタン
東京ダートの1600m戦では全て連対している事からも
東京マイルでのこの馬の強さは特筆ものですね、
また有力馬の中では外枠の12番で
芝部分のスタートを長く走れる有利さもあります。

11R 第37回 エリザベス女王杯(GI)
◎12番ヴェルシーナ
○3番スマートシルエット
▲6番ピクシープリンセス
△7番フミノマージン
×15番レイボーダリア
注13番エリンコート

本命ヴェルシーナ
この時期になれば3歳馬の成長は古馬との差もあまりないように思います。
古馬との2キロ差を考えるとむしろ3歳馬の方が有利です。
勝ち味に遅いが、安定感があり軸として最も信頼できますね。
後は相手関係だけでしょう。

 ナリティー at 2012/11/11(Sun) 07:59 
2012/11/10(Sat)
第17回 KBS京都賞ファンタジーステークス(GIII)
◎4番ディアマイベイビー
○12番プリンセスジャック
▲1番ストークアンドレレイ
△3番ローガンサファイア
×14番ローブティサージュ
注15番メイケイペガムーン

本命ディアマイベイビー
デビューの時から温かく見守ってきた馬です。
当初のひ弱さが解消した放牧明けの前走が圧巻。
翌日の古馬オープン・ポートアイランドSと0秒2差の好タイム
自分でレースを作っての時計だけに、その価値は高い。
5馬身差の3着だったゼウスが次走の未勝利を楽勝しており
能力を出し切ることができれば勝ち負けできると思います。
ルメール騎手に期待しましょう。

第48回 京王杯2歳ステークス(GII)
◎3番マイネルテルテル
○10番テイエムイナズマ
▲12番エイシントップ
△14番アットウィル
×7番ノウレッジ
注1番ラブリーデイ

ディリー2歳Sで4着だったコレクターアイテムが
アルテミスSをレコードで勝利した力関係からも
それ以上の成績だった馬には重い印を打ちたい。
とくにマイルの距離不安説があったマイネルテルテルは
小倉小回りの芝1200mで連勝した馬で
距離が1F短縮されるのはプラスになるはずです。
先着を許したテイエムイナズマを逆転する可能性もありそうです。
 ナリティー at 2012/11/10(Sat) 05:53 
        1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
最新記事
最新コメント